マフラーとネックウォーマー

押入れにある毛糸を探していた時、袋の中に
半分編みかけのマフラーを見つけました…。
何年前に編んでいたのか覚えていないくらい…
すっかり忘れていました(--*

気になってそのマフラーを途中から編み始めましたが、
なぜ半分で編むのをやめていたのか、編んでいくうちに
分かってきました…。

PXL_20210204_063439037.PORTR.jpg

このマフラーはかぎ針で編んでいて、
普通はマフラーの幅から編んでいくのですが、
長さ(丈)から編んでいるので、一段目は鎖編み180目です。
次の段からは細編みを180目を編み、その繰り返しの連続です…。
編んでも編んでも段が増えなくて……
おそらく出来上がりが見えなくて、やめたのだと分かりました。

先日、完成してみると、色もその時は自分に合っているつもり
だったと思うのですが、今の私には少し地味かなと思って、
主人にあげました。でも、使用してないみたいです(^^ゞ
 毛糸は並太 かぎ針6号 
 出来上がり寸法 長さは140㎝ 幅15㎝です。
PXL_20210130_072058979.PORTR.jpg



前回、方眼編みのスヌードをと思って編み始めていましたが、
編んでいくうちに考えが変わり、二重がさねの
ネックウォーマーにしました(^^ゞ
 毛糸の太さは合太で1本どり モヘアは2本どり 棒針 8号 2本 
 出来上がり寸法は長さ100㎝ 幅18㎝です。 
PXL_20210122_072702619.PORTR (1).jpg


PXL_20210130_024547943.PORTR.jpg

編みながら途中でいろいろ試行錯誤しながら、
自分でやりやすいように自己流で編んでいます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年02月08日 05:19
まりさん~~~ヾ(^∇^)おはよー♪
網掛けのマフラーを編んでいる何て何かホークの歌詞に出て来そうな
言葉でいいですね~素敵に出来上がりましね~
色々工夫して最後までやり通す何て素敵です編み物やっていると時間の
経つのが早いでしょう
編み物のことはよく分らないが若い頃ワイン色の毛糸でアフガン網の
セーターを編んでくれたのを見たことがあり作り目は鎖網とか…後に
表と裏と編んで行くようなこと聞いたことがあります成程ね…
と聞き流しでした。出来上がりが大きすぎ少し着たが今は解いてしまい
無いです。
まりさんいろいろ工夫して編んでいるのですね~出来上がっていく工程が
楽しいですね…前回のスヌードネックウォーマーに変身ですね(^^)/
どちらも暖かそうで素敵ですね(^_-)-☆
2021年02月08日 13:43
まりさん こんにちは
今度はマフラーと ネックウォーマーを
編んだのですね。自分流にスイスイと編めちゃう
まりさん うらやましいです~。
恥ずかしながら、スヌードとネックウォーマーの
違いがわからず スヌードとは、ネックウォーマーの定義
とは?ググってしまいました。

「ネックウォーマー」とは、おもに防寒を目的に、首の周囲に装着する筒状のものです。
フリースやボア生地を素材としたものが多く、高さ数十cmで一周40~50cm程度の筒状のものが一般的です。
スポーツや作業用など、「マフラー」のように長い防寒具を装着すると邪魔な場合や危険な場合などに装着されることが多く、ファッションアイテムとしてより防寒着としての側面が大きい衣類といえます。

 「スヌード」とは、おもに防寒を目的に、首の周囲に巻く輪状の厚手のものです。
ウールの毛糸やファーを素材としたものが多く、長さ1~2m程度の「マフラー」の両端をくっつけて輪状にしたような形状のものが一般的です。日本においては、「ネックウォーマー」と「マフラー」の中間にある防寒兼ファッションアイテムを指して「スヌード」と呼ぶことが多いです。

こんなことがかいてありました。

これからは 一日ごとに陽が長くなり 立春も過ぎて
暖かくなることでしょう。こちら北関東では 節分に使った
豆を使って「しもつかれ」という郷土料理を食べる習慣がありますここ何年か作ってなかったのですが、今年は作ってみました。
見た目が、いまいちなので若い人には不評な食べ物です^^;
寒さに弱い私は早く暖かい春がくることを願ってます。
それでは~~~
2021年02月08日 14:19
コスモス1さん こんにちは♪
普通は編み始めたら完成まで一気に編むのですが
当時、よほど…応えていたんでしょうね(^^)
編み物や縫い物はほんとに時間が経つのが早いです。
コスモス1さんは若い頃に手編みのセーターを貰われたのですね。
手編みのセーターを編むのは、時間がかかって結構大変なんですよ。
編み物はほどいて違うものに編み直すこともありました…。
私は今はセーターを編む根気がないのと目が疲れるので、
小物のスヌードやネックウォーマ等の簡単な物だけ編んでます(^^ゞ
コメントをありがとうございました(^^☆
まり
2021年02月08日 14:56
ayameさん こんにちは♪
私達の若い頃には首に巻くものといったら、
マフラーー・ストール・スカーフくらいでしたね。
今もスヌードとかネックウォーマ…よくわかっていないのですが(^^ゞ
私はおおまかにネックウォーマーは首だけにかぶる小さなもので
スヌードは長いマフラーの端を繋いで、首に二重にかけてかぶる
長いものだと思っていました…。
ayameさん、ネットでよく調べられましたね。だいたい分かってきました。ありがとうございました。最近、コロナの影響で食品売り場が主で、
服の売り場には行かなくなって、スヌードやネックウォーマーも
どんな形でどんなものが売れているのか様子がわかりません(--*
「しもつかれ」若い人には不人気のようですが、栄養はありそうですね(^^v
私も寒さは苦手なので、早く暖かい春が来て欲しいと思っています♪
コメントをありがとうございました(^^☆

プロフィール

ニックネーム:
まり
趣味:
ガーデニング・カラオケ・手芸・卓球
読者メッセージを送る