京都・嵐山 大河内山荘

昨日、10月23日に京都の嵐山にある大河内山荘(おおこうちさんそう)に
行って来ました。
大河内山荘は、時代劇の名優、故大河内伝次郎の別荘でした。
京都の町は快晴でした。
ラグビーの関係の流れでしょうか…。
いつものアジア系とは違う感じの外国の方もたくさん観光に
いらっしゃってました。
 
大河内山荘のモミジです。
紅葉はまだです。
P1013272.jpg


モミジと苔。
P1013275.jpg


山荘の大乗閣から望む京都の町
遠くに「京都タワー」が凄く小さく見えます。
中央の少し右側の白い棒状の建物です。
P1013280.jpg



大河内山荘は入山料金(抹茶・菓子付き)
大人 1000円
小学生・中学生 500円 です。

絵葉書も無料で1枚いただきました。
絵葉書を見ると、桜の季節もいいですね…。
P1013285.jpg

庭園といっても、元は山なので…。
坂を登ったりして歩きましたので、喉が渇きました。
お抹茶席で友だちと休憩して、お抹茶とお菓子をいただきました。
外国の人も抹茶をのんで、その後、
スマホなど見ながら、いろいろお話されてますね…。

外は日差しがあって蒸し暑かったので、
竹林のそばの抹茶席は爽やかな風が吹いて
気持ち良かったです。


竹林の道を通りました。
P1013269.jpg



京都の庭園やお寺の花は、
今の時期は芙蓉やシュウメイギクやホトトギスなど見かけました。
特にきれいだったのが酔芙蓉で、八重咲きで色が交っていました。
P1013281.jpg




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年10月25日 15:13
まりさんこんにちは
大河内山荘はこれんらがモミジに色が付き始めるのですね
これらが一斉に紅葉したら見事のものでしょうね
酔芙蓉の八重咲きは珍しいですね…一重はよく見かけます
この竹林の道をはTVなどでよく紹介されるのでみたことありますが
まりさん実際に通って来たのですね素敵ですねこんなところ見事の竹です
絵葉書も綺麗ですねまた素敵な唄も聴かせてくださいね(^^♪
ありがとうございました(^^♪

まり
2019年10月25日 21:10
コスモス1さん こんばんは。

大河内山荘の紅葉はまだでした。
モミジはほとんど緑か黄緑色で、嵐山の方も紅葉はまだでした。
行くまでは、元は別荘だと聞いていましたので、
そんなに広くないと思って行きましたが、あまりの広さに
驚きました。管理するのも大変だと思うくらいです。
竹林は本当に見事でした。空が見えないくらい竹が伸びていて
圧巻でした…。
酔芙蓉の八重はほんと珍しいですね。この辺でも、一重が
ほとんどです。花色が変わっていくのがすてきですね♪
コメントを ありがとうございました。

プロフィール

ニックネーム:
まり
趣味:
ガーデニング・カラオケ・手芸・卓球
読者メッセージを送る